東京都茶卸売株式会社
東京都茶卸売株式会社とは
壽々喜園は日本の各茶産地から、生粋銘茶を取りそろえる諸国銘茶問屋です。 江戸時代後期、浅草から千住近辺で茶の屋台を開いたのが始まりと伝わっています。
社祖である、鈴木 吉五郎は明治大正期に日本茶の輸出に貢献し、 ”色・味・香りに誠の一字、江戸の茶所 壽々喜園”
と歌にも詠われました。 戦後復興期に国民の心を癒すのにお茶で お役に立ちたいと志、東京都茶商工業協同組合事業に取り組み、東京茶問屋組合では組合長となり、社業では東京都茶卸売株式会社を設立。 前会長 延祐は全国茶審査技術大会優勝を果たし、当社の品質管理技術の確かさを証明しました。




茶坊主が引っぱっている「味」とは、 お茶の醍醐味である茶五味(甘・辛・酸・苦・渋)をあらわしており、
壽々喜園では茶五味それぞれのバランスを とても大切に最重要視したお茶をご紹介しております。





会社情報
会社名 東京都茶卸売株式会社
代表取締役 鈴木 淳
お問い合わせ窓口 浅沼 尊氏
所在地 東京都台東区浅草3−4−3
電話番号 03-3871-0311
FAX番号 03-3876-7931
メールアドレス sekininsha@tocha.co.jp
PAGETOP